« イルミネーション撮影会 よみうりランド編 | トップページ | 江戸東京たてもの園ライトアップ »

2013年11月25日 (月)

卵アートとアメリカ山イルミネーション

卵に絵を書きにいってきました。

習い事は、私の場合、日常を忘れるためといいますか。
集中している間は余計なことを考えられないので、頭を真っ白にするために行きます。

すごく集中しないと真っ白にできないんです。
最近は仕事が忙しかったので、頭真っ白系のトンボ玉は休学中。

お花は月に1度ですが、お花は頭を真っ白にするっていう集中の仕方とはちょっと違う感じがあります。

卵は、真っ白系でして、すっきり〜
トンボ玉との共通点は、どちらも火遊びだっていうことと、
へそが曲がっている私は、正確な形や線を作れないってことかも。。。ううう。
つまり、上手になる気配がないっていうのがいいのかも!?

で、完成写真は?ってことなんですが、私は作成途中でして、まだ完成させてないので(という理由にして)、T先生とKさんの作品を載せておくことにcoldsweats01

Mk1_5405kawai

かわいいですねぇ。被写体としても素敵。

Mk1_5412kawai

Kさんは初めてだったのかな。なんとも素晴らしい出来です。
こういうのはセンスなのでしょうねぇ。
私にはない絵心が素敵。。。

暗くなった時間だったので、クリスマスイメージで撮影させていただきました。

帰りがけ、薄暮の時間にでもアメリカ山公園のイルミネーションを撮とうと思ってましたが、帰る頃は真っ暗に。
一応ロケハンとして見にはいったのですけど。
写真は今一歩ですね。
小さい公園ですし、そのまま全体を撮ると少し淋しい感じもして。
見る分にはいいけど、絵にするのはちょっと難しいかなぁ?

それに、集中力不足で考えられなかったっていうのもあります。
一日に2つのことは出来ない、要領の悪い感じが、私らしいといえば私らしい。

Mk1_5422kawai

Mk1_5446kawai

撮影機材
カメラ機種名    Canon EOS 5D Mark III

写真上から2枚:キヤノン EF100mm F2.8L マクロ IS USM
写真下から2番:タムロン SP 70-300mm F4-5.6 Di VC USD キヤノン用  A005E

3step_000_cover_sample

「デジタル写真撮影の教科書―自分色を写真にのせる3ステップ」
川合 麻紀、 WINDY Co. 発売中です。

+++++++++++++++

|

« イルミネーション撮影会 よみうりランド編 | トップページ | 江戸東京たてもの園ライトアップ »

おうちフォト(屋内撮影)」カテゴリの記事

おそとフォト(屋外撮影)」カテゴリの記事

テーブルフォト」カテゴリの記事

夜景&イルミネーション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1270793/54047935

この記事へのトラックバック一覧です: 卵アートとアメリカ山イルミネーション:

« イルミネーション撮影会 よみうりランド編 | トップページ | 江戸東京たてもの園ライトアップ »