« 富士フォトギャラリー新宿 いってきました | トップページ | 写真展「太陽のカケラ 月のしずく 〜色と光と花〜」開催中 »

2011年6月 6日 (月)

バラの香りにはまる

富士フォトギャラリー新宿、オープニング写真展開催中〜!

+++++

Img_3400kawai

庭いじりにはまっています。

もともと、何かにはまると、しばらくそればっかりってことになるんですが、今回はお庭といいますか、バラ。

お手入れに忙しくて、写真撮る暇がありません。

そんなこんなで、ラローズドゥモリナールも、ラレーヌビクトリアも、写真を撮る前に花が終わっちゃったんですが、ジェネラシオンジャルダンは何とか。

ほんとはね、開きはじめの感じが私は好きなんで、ここまでひらいてないほうがいいんですが、気がついたら開いちゃってたのでcoldsweats01

+++++

2011年5月発売の写真雑誌をご紹介します。

フォトテクニックデジタル 2011年 06月号

出版社: 玄光社

発売日: 2011/5/20

◇【特集】
教えてナナ先生!
初心者さんのための三脚教室 [一日体験コース]
特別講師=田中達也/川合麻紀/塙 真一
P111で普段私が使っている三脚についての記事を書いています。


デジキャパ ! 2011年 06月号

出版社: 学研マーケティング

発売日: 2011/5/20

◇構図と露出の撮影ワザ100という特集があります。

その中で赤ちゃん&子供撮影関係を担当しました。

P20 子供の構図

P34 子供の露出

◇綴じ込み付録 交換レンズの選び方ガイド

P15 レンズベビーの夜景写真を掲載しています。

*****それ以前について*****

2011年4月発売の写真雑誌等のご案内

2011年3月発売の写真雑誌等のご案内

2011年2月発売の写真雑誌等のご案内

+++++++++
その他の、著作本などのご案内は
以下の続きにてご覧ください。

 

これから、花の撮影を始める方や改めて、花の撮影について学んでみたい方におすすめのイロハ講座です。
花をかれんな花を美しく表現したい・・・  素敵な花を選ぼう!ボケをうまく活かす方法、光のとり入れ方、 フレーミングなど、とっておきのテクニックを伝授いたします!

+++++++++++++++++++++++++++++++++++

■NHK趣味悠々 撮り方自由自在!デジタルカメラ写真術 新版(NHK趣味悠々 番組DVD付き」

NHK趣味悠々 撮り方自由自在!デジタルカメラ写真術 新版 Book NHK趣味悠々 撮り方自由自在!デジタルカメラ写真術 新版

著者:桃井一至,川合麻紀
販売元:毎日コミュニケーションズ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

sun

■川合麻紀の「ちょっとしあわせフォトレッスン」(学研)
 2009年度のデジキャパ!の連載を一冊にまとめた本です。
20100426_

Book ちょっとしあわせフォトレッスン

著者:川合 麻紀
販売元:学研マーケティング
Amazon.co.jpで詳細を確認する

アマゾンで在庫切れの場合にはこちらもご利用ください

学研WEBショップ
セブンネットショッピング
紀伊国屋WEBショップ

sun

こちらはほぼ売り切れましたので、出会えたらラッキーです!

はじめてのデジタル一眼 撮りかたレッスン Book はじめてのデジタル一眼 撮りかたレッスン

著者:川合 麻紀

販売元:三栄書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

****************

11月&12月発売の本などのご案内

8月&9月発売の本などのご案内

6月&7月発売の本などのご案内

4月発売の本などのご案内

2月&3月発売の本などのご案内

1月発売の本などのご案内

12月発売の本などのご案内

11月発売の本などのご案内

また、右のカテゴリーからもご覧いただけます。cat

|

« 富士フォトギャラリー新宿 いってきました | トップページ | 写真展「太陽のカケラ 月のしずく 〜色と光と花〜」開催中 »

おそとフォト(屋外撮影)」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

> 自然の中では、すべてが完璧というわけではありません。
> 多少の傷や、あるいは咲き終わりでも、花自体のもつ
> 美しさは感じられるはずです。

せ、せんせい、もしや悟りを開かれたのではっ?!

投稿: risukou | 2011年6月 9日 (木) 13時39分

>ISO400 さん
なるべく、咲き始めを選ぶことでしょうねぇ。
それでも痛んでいるようであれば、痛んでいてもそれを味として捉えるという視点もあります。
自然の中では、すべてが完璧というわけではありません。
多少の傷や、あるいは咲き終わりでも、花自体のもつ美しさは感じられるはずです。

投稿: かわいまき | 2011年6月 7日 (火) 22時37分

川合先生こんばんは。
花についてはまったく知識が無いのですが、
ここ何年かバラを育てている近所の家で写真を撮らせてもらっています。
とても綺麗なのですが、売っているバラと違って、
よく見ると傷んでいる事が多いです。
雨が降ったりすると蕾でも傷んでいます。
綺麗に撮るコツはありませんか?

投稿: ISO400 | 2011年6月 7日 (火) 20時48分

>ももすけ さん
はじめまして。
富士フォト、お出かけいただいてありがとうございます。
ももすけさんもお花フォトでしょうか。
グループ展をひかえているとのこと、がんばってくださいね〜!

投稿: かわいまき | 2011年6月 7日 (火) 13時18分

先生!始めまして
 小松先生にお世話になっています”ももすけ”と申します。
3日に”富士フォトギャラリー新宿オープニング写真展”を拝見して来ました。
一際目立つ、先生のハイキー調の ”春の香り”・・・大好きです。
とても、爽やかで先生のお人柄を感じました。
 会では、7月1日から同、六本木の東京で”花舞台”展を開催します。
また、これからも、こちらを拝見させて下さい。

投稿: ももすけ | 2011年6月 7日 (火) 10時43分

>くまこさん
ほんとですか〜!
モリナールちゃんってどんくらいでっかくなるんでしょう???
くまこさんは鉢植え?お庭植え?
ジュビリーセレブレーションちゃんも、実は注文してまだ届いてません(笑)

投稿: かわいまき | 2011年6月 7日 (火) 00時10分

うちもモリナールちゃんいま〜すいま〜す!
一番開花が遅かったので、うちも今ちょうど終わりかけです〜。

わたしもツルバラ以外は香り系が多いデスョ。
おすすめはジュビリーセレブレーションちゃんです。

投稿: くまこ | 2011年6月 6日 (月) 22時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1270793/40291151

この記事へのトラックバック一覧です: バラの香りにはまる:

« 富士フォトギャラリー新宿 いってきました | トップページ | 写真展「太陽のカケラ 月のしずく 〜色と光と花〜」開催中 »