« フィレンツェで「冷静と情熱のあいだ」を体験する | トップページ | キャンドルアレンジメントレッスン in AKO STUDIO »

2010年12月15日 (水)

シエナの光

風邪は治らず、
薬のせいで、いつもにもましてネムネム、ぼけぼけ。。。
今週いっぱいは、まだちょっと忙しいので、何とかのりきらねば〜。

ブログは、11月のイタリア観光編です。
********************************
11月24日。

フィレンツェを出発し、シエナへ。
フィレンツェから60km南に下ったトスカーナの古都で、世界遺産の街です。
とっても美しい街。。。

雨の合間、ほんの少しだけ、この日は日が射しまして、
その一瞬の光で景色が一気に色を帯びました。

Img_2883kawai
イタリアは雨も曇りも絵柄的にマッチしていて、悪くはありませんでしたが、
こうして太陽が顔を出すと、いきなりの華やかな色に、まるで違う国に来たみたいな気持ちになります。

Img_3096kawai
やっぱり、太陽って凄いなぁ。。。
強いコントラストも、素敵。
カンポ広場の様子です。

夏に行われるパリオはここで開催されるようです。
ここが人でいっぱいになる様子、見てみたいなぁ。

camera上の写真はキヤノン EOS5D Mark II、EF24-105mmF4L IS USM、手持ち撮影です。

※この下の続きは著作本の紹介です。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++

■NHK趣味悠々 撮り方自由自在!デジタルカメラ写真術 新版(NHK趣味悠々 番組DVD付き」

NHK趣味悠々 撮り方自由自在!デジタルカメラ写真術 新版BookNHK趣味悠々 撮り方自由自在!デジタルカメラ写真術 新版

著者:桃井一至,川合麻紀
販売元:毎日コミュニケーションズ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

sun

■川合麻紀の「ちょっとしあわせフォトレッスン」(学研)
 2009年度のデジキャパ!の連載を一冊にまとめた本です。
20100426_

Bookちょっとしあわせフォトレッスン

著者:川合 麻紀
販売元:学研マーケティング
Amazon.co.jpで詳細を確認する

アマゾンで在庫切れの場合にはこちらもご利用ください

学研WEBショップ
セブンネットショッピング
紀伊国屋WEBショップ

sun

はじめてのデジタル一眼 撮りかたレッスンBookはじめてのデジタル一眼 撮りかたレッスン

著者:川合 麻紀
販売元:三栄書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

****************
8月&9月発売の本などのご案内

6月&7月発売の本などのご案内

4月発売の本などのご案内

2月&3月発売の本などのご案内

1月発売の本などのご案内

12月発売の本などのご案内

11月発売の本などのご案内

また、右のカテゴリーからもご覧いただけます。cat

|

« フィレンツェで「冷静と情熱のあいだ」を体験する | トップページ | キャンドルアレンジメントレッスン in AKO STUDIO »

おそとフォト(屋外撮影)」カテゴリの記事

海外」カテゴリの記事

コメント

>Kaoriさん
イタリアにでかけたぶん、ちょっと忙しくなっちゃいましたが、今週末になれば、ほとんど外向的なお仕事は一段落します。
普通の巡り系ツアー、まあ、はじめて行く場所なら、いろいろみれるのでいいと思います。
ただ、実際にでかけてる間は、あまりに目まぐるしいので前の日にどこへ出かけて何をみたのかすっかり忘れちゃうっていう感じでした。
帰ってきてから、写真をみながら、この風景はこの場所だ、なんて、あらためてリンクしなおしています。

投稿: かわいまき | 2010年12月15日 (水) 23時24分

お忙しい〜毎日・・・乾燥・温度差で体調整えるの大変ですが、
美味しいもの食べて、飲んで・・・
暖かくして、ゆっくり寝て下さいませ。
イタリア首都めぐりの普通のツアーで忙しい旅行のようでしたが、
色々なところを、良いとこどりツアーもいいなぁ〜とお写真拝見してます。
目に映るのも・・・すべて撮りたい気分になってしまいますね。

投稿: Kaori | 2010年12月15日 (水) 21時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1270793/38083306

この記事へのトラックバック一覧です: シエナの光:

« フィレンツェで「冷静と情熱のあいだ」を体験する | トップページ | キャンドルアレンジメントレッスン in AKO STUDIO »