« オリンパスE-P2 ストラップとかケースとか | トップページ | オリンパスE-P2でお散歩フォト »

2010年11月25日 (木)

旅用の三脚は? ベルボンのウルトレック45L

現在イタリアにおります。
パソコンを持ってませんので、メール等通じません。
ご連絡等は、30日以降によろしくお願いいたします。
ブログはイタリアからはリアルタイムに更新しませんが、
不定期的に紅葉系フォトやペンの写真などが自動更新されますので、お楽しみに〜。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

今回は普通の観光ツアーでいく海外の旅です。
がっちりな撮影はできそうにないので、気軽に持ち歩ける三脚が欲しくて、いろいろ物色〜。

今回のイタリア旅用の条件としては
●たたんだときの長さが短い(収納高、縮長。今回は30センチまでを目安に。)
●なるべく軽い(1.5キロが限界かな?)
●耐荷重がなるべく大きい(つまり何キロまでの機材に耐えられるか、できれば2キロ)
●目線まで高くできる(全伸長、全高エレベーター込み、できれば155㎝くらいは)
●価格的に買いやすいか(旅にしか使わないから、2万くらいまでかな)
●使い勝手がいい
なんていうのが選ぶポイントです。

で、最終的に今回のイタリア旅行に選んだのが、

ベルボンのウルトレック45L です。

Velbon アルミ 三脚 ULTREK 45LCEVelbon アルミ 三脚 ULTREK 45L

販売元:ベルボン
発売日:2010/10/22
Amazon.co.jpで詳細を確認する

この三脚、
●たたんだときの長さが短い→29.5㎝
●なるべく軽い→1240グラム
●耐荷重がなるべく大きい→2キロまで
●できれば目線まで高くできる→156㎝
●価格的に買いやすいか→アマゾンで約2万2千500円。

一応大体の今回の希望を満たしています。

使いやすいかどうかは、使う人次第ですなのですが、この三脚の特徴として、
足の伸縮がウルトラロック方式ってところが好みの分かれるところかもしれません。
普段使用している三脚のロック部分(伸縮させるときの方式)が、レバー式が好きだという人とか、ねじるのが苦手という人にはおすすめしません。
私はお教室で、女性と、年配の方には、実は、レバー式をおすすめしています。
なんでかというと、どうも女性はロックナット式みたいにねじるタイプはねじる方向とかわからなくなっちゃう方が多いし、力加減も男性に比べて上手に加減できない方が結構多いと感じるからです。
私はどっちかといえば、しっかり感のあるロックナット方式が好きなんですが〜。

で、この三脚はレバー式ではなくウルトラロック方式。
伸縮の方式に、多少慣れが必要ですが、私はすでに以前からULTRA LUXi Lを使用しているので、ノー問題です。

で、上記のアマゾンのページは、雲台付きなのですが、
雲台は、自由雲台に付け直しました。

私のように、別の雲台を使いたい人は、三脚は脚部分だけの商品を買うというのも無駄が無くておすすめです。
そうすると、アマゾンでみると、三脚部分だけで15300円程度、自由雲台をつけて2万くらいですね。

今回は特に、
●たたんだときの長さが短い、という点と、
●伸ばしたときに長い、という点を重視して選んだのですが、
もし、優先順位を変えたとしたときに選ぶようになるのは別の三脚になります。

たとえば、優先順位を、
レバー式がいい、とか
なるべく軽い物がいい、という風に変えると、
お値段は少々はりますが、カーボン三脚という手もあります。

geocarmagnee335なんかはいいですね。
1キロちょいです。
短くしたときは488ミリですから、少々長いですし、
伸ばしたときの高さは1460ミリですから目線にはきませんが、レバー式で軽いです。

Geo Carmagne E443なんかも、1180グラムですがたたんだときはちょい長めで424ミリ。
高さは1290とちょっと低め。。。

その他いろいろありますけど、結局は何を優先させるかで決まるのです。
お教室では、その人に合わせて、おすすめ三脚を説明しています。

そうそう、今回取り上げた三脚はほとんど推奨積載が2キロ程度。
EOS Kiss X4だとボディーが530グラム、ダブルズームキットの望遠レンズの重さが390g、合計920グラムですから余裕でOKですね。
7DクラスにEF-S18-200mm F3.5-5.6 ISをつけたら820g+595gで合計1415グラム。
5DにEFEF24-105mm F4L IS USMなら、820g+670gで合計1480グラム。
EF70-200mm F4L IS USMは760gだから、7Dとの組み合わせで約1580グラム、もし三脚台座をつけたらもうちょっとあります。

推奨積載重量よりも、できれば少し余裕があるほうがいいので、だいたいこれくらいの機材までという感じです。

※実際に使って撮影した感想は、12月中旬のブログにてご覧ください。

ま、なるべく機材を減らしたいときの三脚ということで、コンパクトな三脚を買いましたが、普段はもちろんもっとがっちりしっかりな大きめの三脚をおすすめします。

身長160センチくらいまでの手の力が非力な方には、Geo Carmagne E635や、Geo Carmagne E645などのレバー式で、しっかり目のカーボン三脚がおすすめです。

男性や、身長の高い方にはもうちょっと高く出来るものとか、もう1つランクが上の大きめ三脚なんかをおすすめします。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++

■NHK趣味悠々 撮り方自由自在!デジタルカメラ写真術 新版(NHK趣味悠々 番組DVD付き」

NHK趣味悠々 撮り方自由自在!デジタルカメラ写真術 新版BookNHK趣味悠々 撮り方自由自在!デジタルカメラ写真術 新版

著者:桃井一至,川合麻紀
販売元:毎日コミュニケーションズ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

sun

■川合麻紀の「ちょっとしあわせフォトレッスン」(学研)
 2009年度のデジキャパ!の連載を一冊にまとめた本です。
20100426_

Bookちょっとしあわせフォトレッスン

著者:川合 麻紀
販売元:学研マーケティング
Amazon.co.jpで詳細を確認する

アマゾンで在庫切れの場合にはこちらもご利用ください

学研WEBショップ
セブンネットショッピング
紀伊国屋WEBショップ

sun

はじめてのデジタル一眼 撮りかたレッスンBookはじめてのデジタル一眼 撮りかたレッスン

著者:川合 麻紀
販売元:三栄書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

****************
8月&9月発売の本などのご案内

6月&7月発売の本などのご案内

4月発売の本などのご案内

2月&3月発売の本などのご案内

1月発売の本などのご案内

12月発売の本などのご案内

11月発売の本などのご案内

また、右のカテゴリーからもご覧いただけます。cat

|

« オリンパスE-P2 ストラップとかケースとか | トップページ | オリンパスE-P2でお散歩フォト »

買い物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1270793/37707962

この記事へのトラックバック一覧です: 旅用の三脚は? ベルボンのウルトレック45L:

« オリンパスE-P2 ストラップとかケースとか | トップページ | オリンパスE-P2でお散歩フォト »