« 喜久家洋菓子舗のラムボールをいただきました | トップページ | クリスマスの窓 »

2009年12月13日 (日)

小さくても存在感たっぷり サンタのトラジェ

今日の写真camera
昨日に引き続き、いただきものでフォトスタイリングhappy01
先日ブランデーケーキをいただいたのですが、それと共に可愛いトラジェが袋から顔を覗かせました。
これはさっそく、撮影しなくちゃ、です!

Img_5638kawai

サンタさんと、ツリーが入っていました。

Img_5659kawai

ツリーは、写真にしたときに少々わかりにくいこともあり、
サンタさんだけを撮ることに。
ひとつぶだけ撮るとちょっとさみしいので、何かないかな〜と。

被写体用段ボールの中を物色していると、クリスマスなティーカップがありまして。
同系色でまとめてみることに。

Img_5663kawai

スプーンの向きがちょっとむずかしかったです。
これが一番落ち着くかな?

トラジェはまだまだ保つので、しばらく楽しめそうですpresent

camera上の写真の撮影機材は…
canon EOS 5D Mark II
canon EF100mm F2.8L USM マクロ

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++
さて、以下でご案内しているテーブルフォトクラス。
今回は雑誌連動で、1日体験クラスになっています。
一眼レフデジタルカメラのお貸し出しがありますので、普段はデジタルコンパクトを使っている方でも、気軽に参加できます。
一眼レフ初心者の方、お待ちしております。

clipclipclipclipclipclipclipclipclipclipclipclipclipclipclipclipclipclipclip

2010年1月17日(日曜日) 10:30〜15:00
shineテーブルフォト撮影セミナー開催!shine
11月25日のページでもご案内していますが、わかりにくいとのコメントをいただきましたので、ここで補足します。
■都内ハウススタジオ
■1万7000円(講習、お昼のお弁当、撮影機材貸出、プリント代含む)
■キヤノンのデジタルカメラ&レンズのお貸し出しをいたします。
■申し込みは、oubo@digi-came.com
〒番号、住所、氏名、年齢、職業(学年)、電話番号、ファックス番号を書いてメールしてください。
■締め切りは2010年1月5日です。
■当日撮影した写真は、「カメラマン」3月号に載る可能性があります。

clipclipclipclipclipclipclipclipclipclipclipclipclipclipclipclipclipclipclip

また、タムロンWEBでも、雑貨フォトを含めた
マクロレンズの使いこなしを提案しています。

Banner_macrokawai

タムロンWEBサイト
「川合麻紀のおしゃれなSP AF60mm F/2 マクロ撮影術」の 第5回“お気に入りの小物・アクセサリーを撮る”編(12/4〜)公開中

□バックナンバー□

○第1回目「可憐な花を美しく撮る」編(9/18〜)
○第2回目「フラワーアレンジメントをおしゃれに撮る」編(10/9〜)
第3回目「子供のかわいらしさを撮る」編(11/2〜)
第4回目「ペットの可愛いしぐさを撮る」編(11/17〜)

公開中!

sun11月発売の本などのご案内はこちらからどうぞご覧ください。
また、右のカテゴリーからもご覧いただけます。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□

はじめてのデジタル一眼 撮りかたレッスンBookはじめてのデジタル一眼 撮りかたレッスン

著者:川合 麻紀
販売元:三栄書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 喜久家洋菓子舗のラムボールをいただきました | トップページ | クリスマスの窓 »

おうちフォト(屋内撮影)」カテゴリの記事

テーブルフォト」カテゴリの記事

コメント

サンタさんは、どうしましょ、食べますか、それとも被写体のままでしょうか。。。
被写体箱は、ほんとは中身が見えるように整理したほうがいいですねぇ
なかなか手がまわりません。
蒸しパン、チョコがのってる〜!
カボチャにチョコ、ふうむ、思いつかなかったです。
今度挑戦してみます。

投稿: かわいまき | 2009年12月15日 (火) 12時11分

わあ、可愛い!プレゼントを贈った方も、こんな素敵な写真を撮ってもらえたら本望ですね。赤のペイントの板、こういうのを用意しておけばいいんですね。私的には真ん中の写真のスプーン位置が落ち着きます。こういうのは個人の感覚的なものなんでしょうね。サンタさんは最終的に食べちゃいますか?
それにしても雑貨ボックス20箱って!お店みたいにガラス張りのケースにでも入て常に見える状態にできたらいいですよね。
そうそう、かぼちゃの蒸しケーキ、今頃になって作りました。チョコを上にのせたら、醜い仕上がりだったのですが(写真は30枚ぐらいとったのですが、散々weep)、お味はよかったです!delicious  卵は泡立てず、バターでなくカノーラオイルで作ったらしっとりとしました。2日後でもやわらかなまんまでした。植物性の油を入れて作るケーキはアメリカのレシピで多いのですが、もっちりとする感じになってバターのケーキよりもしっとりしてやわらかさが持続するので私は好きです。蒸しケーキ、しばらくはまりそう。また美味しいもの、紹介して下さいね!

投稿: ちょこ | 2009年12月15日 (火) 00時25分

>chisatoさん
クリスマスというと、どうしても赤が気になっちゃいますね〜。
お菓子が可愛らしかったので、合わせるものも可愛いカラーでまとめてみました。

雑貨ボックスは、、、実は段ボールで20個くらいあります。
私も、正直どこになにが入っているか、まったくわかりません。。。

やっぱり出しにくいと忘れちゃいますよね。

投稿: かわいまき | 2009年12月13日 (日) 23時10分

こんにちは♪
可愛い♪赤と白だから余計です!
雑貨ボックスを作ってるんですね。私はクリスマス関係ボックスがありますが
取り出しにくい位置にあるので眠ったままの可哀相な状態に・・・
ホッコリ写真を撮りたくて、うずうずしていますf^_^;
また見せてくださいね♪

投稿: chisato | 2009年12月13日 (日) 13時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1270793/32591582

この記事へのトラックバック一覧です: 小さくても存在感たっぷり サンタのトラジェ:

« 喜久家洋菓子舗のラムボールをいただきました | トップページ | クリスマスの窓 »